廃棄物処理における新型コロナウイルス感染症対策については、環境省からの通知により安全かつ安定的に行われることが求められています。

新型コロナウイルスなどの感染症対策としてのご家庭でのマスク等の捨て方

新型コロナウイルスなどの感染症に感染した方やその疑いのある方などがご家庭にいらっしゃる場合、マスクやティッシュ等のごみを捨てる際には、次のことに注意して可燃ごみ(赤色の指定袋)として出していただきますようお願いいたします。

捨てる際に注意すべきもの
  • 使用済みのマスク
  • 鼻水等が付着したティッシュなど
注意すべきポイント
  • ごみに直接触れない
  • ごみ袋はしっかりしばって封をする
  • ごみを捨てた後は手を洗う

※万一、ごみが袋の外に触れた場合は、二重にごみ袋に入れてください。

新型コロナウイルスなどの感染症対策としてのご家庭でのマスク等の捨て方(環境省)(544KB)

コロナウイルスに関する詳しい情報は下記のウェブサイトをご覧ください

廃棄物処理における新型コロナウイルス感染症対策に関するQ&A(環境省)

新型コロナウイルスなどの感染症対策のためのご家庭でのごみの捨て方

次の5つに気を付けてごみを出していただくことが、ご家族にとっても、ごみを収集・処理する作業員にとっても、ごみの円滑・安全な収集・処理を行う上で大切な行動です。

  • ごみ袋はしっかり縛って封をする
  • ごみ袋の空気を抜いて出す
  • 生ごみは水切りをする
  • 普段からごみの減量を心がける
  • 分別ルールを確認する

家庭ごみを出すときに心がける5つのこと(環境省)(347KB)

日本に在留する外国人の方々向けのやさしい日本語版