予防接種とは発病や重症化を防ぐため、また他の人への感染を防ぐために実施するものです。

豊明市では下記予防接種が定期予防接種の場合、その接種費用の一部を市が負担しているため少ない自己負担金で接種できます。

また、豊明市以外の医療機関で接種を希望される方は、接種前にご相談ください。

  *”定期予防接種”とは、予防接種法に基づくもので法律に定められた接種対象者・接種方法で実施するものです。市が定めた方法で接種した場合、その接種費用の一部は市が負担をしているため少ない自己負担金で接種できます。また、副反応が当該予防接種と因果関係がある旨を厚生労働省が認定した場合は、「予防接種健康被害救済制度」に基づく救済の対象となります。

  *”任意予防接種”とは、本人の希望により接種を実施するもの。本人や医師により接種時期や接種回数を決定します。接種費用は全額自己負担となります。また、副反応が起こった場合は、独立行政法人医薬品医療機器総合機構法による「医薬品副作用被害救済制度」「生物由来製品感染等被害救済制度」に基づく救済の対象となります。

このページへのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は役に立ちましたか?