保護者、地域 にお住まいの皆さまへ

 豊明市文化系ジュニアクラブ  指導者登録・クラブ登録についてのお願い

豊明市文化系ジュニアクラブ(CJC)は、子どもたちの文化活動を支援する目的で行政の援助を受けて平成14年5月7日に設立しました。地域から指導者を募ることにより、「学校・地域 ・家庭」が一体となって子どもたちの文化活動をサポートいただきたいと願っています。

CJC指導者となるためには

子どもたちを指導するという情熱がある方、知識や経験がある方なら受付いたします。また、各単位クラブの指導体制や登録指導分野によっては、登録いただいても指導にあたることができない場合もあります。必要事項を記入した登録用紙をCJC事務局に提出することによって、指導者として登録されます。

CJC指導者になると

単位クラブやCJC自主事業(土・日曜日)でクラブ運営や指導にあたっていただきます。原則として、これらの活動はボランティアですが、必要に応じて、1日1回あたりの活動において1,500円(交通費相当)を支払います。

こんな種目の指導者を募集しています

CJCでは、バトン・囲碁・生け花、その他文化的な活動について、小・中学生を対象とした指導や指導補助をしていただける方や団体を随時募集しています。

登録方法

事前にお電話の上、CJC事務局(豊明市教育委員会生涯学習課内)までお越しください。ご登録いただいた内容は、原則としてCJCのクラブ運営に必要と判断した場合に限り、情報として公開しますのでご了承ください。登録後は、本人からの削除の申し出があるまでは継続登録となります。(削除・訂正がある場合は、CJC事務局にお申し出下さい。)

 登録の前に…必ずお読みください

1.指導者リストは、子ども支援活動情報として一部公開されます

  • 提出いただいた登録用紙は、CJC事務局で保管します。この登録用紙に基づいて指導者リストを作成し、市内の小・中学生やクラブ関係者等に指導者として紹介していきます。
  • 豊明市の子どもたちのために活動の場を提供したいという団体や、自主活動グループに指導者としてご紹介させていただくことがあります。CJCでは仲介業務を行いませんので、依頼を受けるか否かはご自身の判断でお願いします。

2.指導者としての登録しても…

  • 登録されたからといって、講師や指導者として必ずしも活動の場を補償するものではありません。指導者としてお願いする場合には、各クラブ等の代表者から直接電話等で連絡があります。(すでに依頼をされてからの登録という場合もあります。)その他、子供たちの要望に応え、クラブ事務局から連絡させていただく場合もあります。指導内容、活動日時、会場など必要事項については代表者とご確認の上、依頼を受けるか否かを判断してください。(ご自身の判断で結構です。)  

3.登録をお断りする場合

  • 市内小中学生及び保護者及びクラブ関係者等に、指導者としての情報を公開することを承諾されない方
  • 営利を目的とする方
  • 特定の政党の利害に関する事業や特定の政党及び候補者を支援することを目的とする方
  • 特定の宗教を支持し、布教することを目的とする方
  • 子どもの健全育成を阻害する恐れのある方
  • その他、CJCが指導者として適切ではないと判断した方

4.CJCと指導者

  • CJCは小中学生による各クラブ活動(土・日曜の活動が中心)を支援するための団体です。
  • 指導者は、CJCに登録しなければ基本的に各クラブ(以下「単位クラブ」といいます)の指導をすることができません。
  • 各クラブは、20歳以上の代表者と児童生徒5名以上で構成されます。指導者も単位クラブの構成員と見なされますが、規約に基づき年会費は必要ありません。
  • 特定の単位クラブに所属しない指導者は、準会員と見なされます。特定の単位クラブの構成員とならない限りは、保険加入等も致しません 。

5.単位クラブを創る(登録する)には

  • 指導者が中心となって単位クラブを創りたい場合は、子供たちを集めるだけでなく、活動場所を確保する必要があるなどいくつかの条件があります。
  • 単位クラブの承認条件など、単位クラブの活動内容により検討を要する場合がありますので、詳細についてはCJC事務局までお問い合わせください。

このページへのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は役に立ちましたか?