ひまわりバス写真
JRA中京競馬場環境整備事業

ひまわりバスは、一部JRA中京競馬場の環境整備事業により助成を受けて運行しています。

新着情報

(令和元年10月28日現在)

バスロケーションシステム

バスロケーションシステムとは、バスの現在位置や遅れ時間といった運行状況を、携帯電話やスマートフォンなどから閲覧できるサービスです。これにより、ひまわりバスの現在位置が分かり、バス待ちの不安を解消できます。

利用方法

(1)スマートフォンや携帯電話のバーコードリーダーを起動します。

(2)バーコードリーダーで、ご利用のバス停にあるQRコードを読み取ります。

(3)バス停のURLが表示され、そのURLにアクセスします。

(4)そのバス停の運行情報が表示されます。

運行情報

ひまわりバス各バス停の運行情報が確認できます。

 ひまわりバス「バスロケーションシステム」【外部リンク】

ひまわりバスに関する情報

ひまわりバスは、中央循環コース(赤・青ルート)として豊明市役所を起点に双方向に循環するバスと、南部循環コース(緑・紫ルート)として前後駅を起点に双方向に循環するバスがあります。

運行日

毎日(ただし、12月29日から1月3日は運休 )

利用方法

1乗車100円。manaca(マナカ)等交通系ICカードも使えます。

路線図・時刻表

路線図(平成31年4月1日から)
時刻表(平成31年4月1日から)

公共交通マップ&時刻表(時刻表).pdf【669KB】

高齢者定期券

1ヶ月定期券

豊明市在住で65歳以上の方に限り、1ヶ月500円の定期券を販売します。(購入の際には、公的証明書が必要です。なお、購入時に前月の定期券を返却される方については、公的証明書は必要ありません。)

(1)1ヶ月定期券の販売場所・・・ひまわりバス車内で販売(停車中にバス運転士よりお求めください。)

(2)発行期間・・・随時

(3)使用期間・・・1ヶ月定期券を発行した月の末日まで

年間定期券

豊明市在住で65歳以上の方に限り、年間5,000円の定期券を販売します。(購入の際には、公的証明書が必要です。なお、1ヶ月定期券を利用されている方は、購入時に同定期券を提示することで、公的証明書の代わりとします。)

(1)年間定期券の販売場所・・・市役所本館3階 企画政策課窓口にて販売

(2)発行期間・・・随時(ただし、市役所が開庁している期間の午前8時30分から午後5時まで)

(3)使用期間・・・購入日から1年間

公的証明書

運転免許証、パスポート、健康保険証(高齢者受給者証、介護保険証を含む)、年金手帳、外国人登録証(在留カード、特別永住者証明書も含む)、住民基本台帳カード(マイナンバーカードを含む)など

乗り継ぎ券

乗客1名様につき、特定のバス停にて発行された乗継券を利用することで、ひまわりバスの乗継をすることができます。ただし、1乗車につき1回のみの発行・利用となりますのでご注意ください。  

(1)発行するバス停・・・「前後駅」

(2)発行方法・・・(1)のバス停で停車中に、バス運転士にお申し付けください。

特例運賃(無料対象者)

次の方は基本運賃を無料とします。

(1)豊明市在住の中学生以下の子ども

(2)豊明市在住で身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方と付き添いの方1名  

ご利用について

  • 台風や大雪等の天候不良時は、運行に大幅な遅れが生じる場合がございます。お時間に余裕を持ってご利用ください。
  • 走行中に席をお立ちになると、転倒する危険がございますのでおやめください。また、バスをお降りの際は、停車してから席をお立ちねがいます。
  • 安全運転に徹しておりますが、やむをえず急ブレーキをかける場合があります。満席のためお立ちになってのご利用の場合は、つり革や握り棒におつかまりください。
  • バス車内での忘れ物や落とし物に関するお問い合わせや運行状況につきましては、運行事業者である名鉄バス知立営業所までお問い合わせください。

名鉄バス知立営業所 電話番号(0566)81-4334

ひまわりバス等広告募集

バス停留所に広告を掲載する方を募集しています。

【 豊明市ひまわりバス等広告募集について 】

 関連情報

リンク集

このページへのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は役に立ちましたか?