お知らせ

緊急小口資金等の特例貸付(社会福祉協議会)の実施について New!

 社会福祉協議会にて、新型コロナウイルス感染症の発生による休業や失業等により、一時的又は継続的に収入減少した世帯を対象として、生活福祉資金貸付制度における総合支援資金(生活支援費)及び福祉資金(緊急小口資金)について特例措置が設けられました。

 詳しくは、豊明市社会福祉協議会へお電話(0562-93-5051)、もしくはHP(http://toyoake-syakyo.jp/)をご覧ください。

担当事務

生活保護、生活困窮者の方の相談(外部団体に委託)、ひきこもりの方の相談(外部団体に委託)、低所得者向け学習等支援事業、住宅確保給付金、行旅病人及び行旅死亡人関係、各種障害者手帳、各種障害サービス、障害者区分認定、障害者に対する相談・支援、各種団体事務(民生児童委員・日赤奉仕団・保護司等)、社会福祉法人の監査・認可、戦没者遺族の恩給・弔慰金、成年後見制度、障害者虐待防止

このページへのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は役に立ちましたか?