4月1日より健康長寿課は長寿課に名称が変わりました

おたがいさまセンターちゃっと とは

 ケガをしたり、体調を崩したりしたとき、ごみ出し、買い物、大物の洗濯など、ちょっと助けがほしいというときに、頼める先がないということはありませんか?
 そんな、生活のちょっとしたお困りごとを、市民同士がお互いさまの気持ちで支えあう仕組みが「おたがいさまセンターちゃっと」です。
※「豊明市おたがいさまセンターちゃっと」は、平成29年11月より豊明市民と、JAあいち尾東農協、生活協同組合コープあいち、南医療生活協同組合の協働により運営しています。

ちゃっとの仕組み:ちゃっとチラシ(pdf 655KB)

利用できる人

市内にお住まいの高齢や障がいのある人で、日常生活でちょっとしたお困りごとのある人

おたがいさま活動の内容

暮らしの簡単な困りごとのお手伝い (詳細はチラシをご確認ください。)

利用負担金
  • 30分以内250円(ごみ捨て、電球交換、郵便物の投函など)
  • 1時間以内 500円(買い物代行、簡単な掃除など)

 以降30分ごと延長可能

※利用料金は1枚30分250円のチケットを購入し、お手伝いしていただいた時間分を生活サポーターへ渡します。

支援する人

おたがいさま講座を受講され、サポーター登録をされた一般市民(プロではありません)

利用方法

まずは、電話にて直接下記へご連絡ください。

問合先

豊明市おたがいさまセンターちゃっと

電話番号 0562-57-7701 FAX 0562-57-7702

住所 豊明市二村台1-27共生交流プラザ「カラット」北館2階総合受付内(旧 唐竹小学校)

(月曜日~金曜日 午前9時~午後4時30分 土日祝日、お盆、年末年始を除く)

※令和4年5月6日より共生交流プラザ「カラット」へ移転に伴い、電話番号が変更となってます。