趣旨

 豊明市では、公共施設の適正配置の考え方を整理した上で、今後40年間を見据えた方向性を定める「豊明市公共施設適正配置計画(2020年3月公表予定)」の策定を進めています。この計画では、小学校区を「地域」と捉え、小学校を地域の拠点として位置づけることを予定しています。

 豊明中学校区における公共施設のうち、今後20年の間で、特に豊明中学校の校舎において老朽化が進み、建替時期を迎えるため、その周辺の公共施設(三崎小、豊明中、図書館、児童館など)を含めた一体整備を検討するにあたり、これから起こる様々な社会の変化や地域課題に対応した、よりよい公共施設の配置や使い方について、今回は三崎小学校区の住民の皆様を中心として意見交換を行う地区ワークショップを開催します。

応募要件・募集人数

  • 応募要件

 (1)豊明中学校区内に住所を有する18歳以上の方

 (2)原則、下記「開催日時・場所」の全日程にご参加いただける方

  • 募集人数

 10名以内 ※応募者多数の場合は抽選(下記「参加者の決定」参照)

実施内容

 ワークショップの参加者は、少人数のグループに分かれ、全3回の段階を踏んで検討を進めていただきます。1回目では、公共施設の現状や施設の複合化事例を共有し、2回目では、それらを踏まえて公共施設の一体整備について検討します。3回目には、それらの施設一体整備についての方向性を決定します。

開催日時・場所


  日時  場所 
 第1回   令和元年9月28日(土曜日)午後2時00分から午後4時30分まで  商工会館1階 イベントホール
 第2回  令和元年10月19日(土曜日)午後2時00分から午後4時30分まで  市立図書館2階 視聴覚室
 第3回  令和元年11月16日(土曜日)午後2時00分から午後4時30分まで  市立図書館2階 視聴覚室

申込方法・期限

  • 申込方法

 持参、郵送、FAXまたは電子メールにより、必要事項を記入した参加申込書(別添様式)を豊明市役所企画政策課に提出してください。

  • 申込期限 

 令和元年8月9日(金曜日)

(持参、FAX、電子メールの場合は当日午後5時必着、郵送の場合は当日までの消印があるものを有効とします。)

  • 参加者募集要項及び参加申込書

参加者募集要項

参加申込書(docx 20KB)

参加者の決定

 応募者について要件に該当するか審査し、応募者多数の場合は、幅広く意見を伺うため、参加者の年齢・性別などを考慮し、抽選にて決定いたします。結果については、8月20日(火曜日)までに郵送で通知します。

その他

 多様な世代の幅広い意見を伺うため、小中学校の児童生徒や保護者20名程にも参加していただく予定です。

このページへのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は役に立ちましたか?