豊明市では、今後の人口減少・少子高齢化が進む社会情勢を見据え、公共施設の維持管理・更新費用で将来世代に大きな負担を残さないために、施設の面積総量の適正化に向けた検討を進めています。その取り組みの1つとして、地区にある公共施設(小・中学校、児童館、公民館など)の将来の配置や使い方を住民のみなさまと一緒に考えるため、豊明中学校区にて「まちづくりと公共施設の将来を考えるワークショップ」を開催しました。

 このワークショップでのご意見も踏まえ、「三崎小・豊明中・図書館を中心とした一体整備」に関して、豊明中学校区の住民のみなさまとの意見交換会を開催します。

とき

第1回:令和元年11月30日(土曜日)午前10時から午前11時30分まで

第2回:令和元年11月30日(土曜日)午後1時30分から午後3時まで

ところ

豊明市商工会館イベントホール

※お車でお越しの場合は、豊明市役所駐車場をご利用ください。

対象

豊明中学校区内に住所を有する人

内容

三崎小・豊明中・図書館を中心とした一体整備について

その他

申込みは不要です。どちらかの時間帯でご参加ください。

このページへのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は役に立ちましたか?