豊明市優良工事公表要領の制定について 令和2年4月

 市が発注する建設工事について、業者の技術及び施工意欲の向上を図り、公共工事の適正な施工及び品質の向上に資するため制定するものです。

 詳細についてはこちら

豊明市公契約条例の制定について 令和2年2月

 公契約に係る基本方針を定め、市及び受注者等の責務を明らかにするため制定するものです。

 詳細についてはこちら

豊明市設計変更事務取扱要領の制定について 平成31年4月

 設計変更手続きの透明性・公正性を確保するため制定するものです。

 詳細についてはこちら

 なお、設計変更が可能なケース・不可能なケースについては、愛知県建設局の下記ガイドラインを参考にしてください。

 1. 設計変更ガイドライン

建設業法施行令の一部を改正する政令について 平成28年6月

 建設業法上の金額要件が見直されました。

  1. 特定建設業の許可および監理技術者の配置が必要となる下請負金額の下限
  2. 主任技術者又は監理技術者を専任で配置することが必要となる建設工事

 詳細についてはこちら

入札制度の改正について  平成27年9月

 建設工事の入札における競争性を維持していくため、入札制度の改正を行います。

  1. 制限付き一般競争入札の対象金額改正
  2. 建設工事請負業者選定基準要領改正
 詳細についてはこちら

工事内訳書の提出について

 平成27年4月より、予定価格130万円を超える建設工事について、「工事費内訳書」の提出が義務付けられました。

 詳細についてはこちら

豊明市事後審査型一般競争入札実施要領について

 平成27年4月より、「試行要領」を「実施要領」に改正しました。

 なお、内容についての変更はございません。

中間前金払・地域建設業経営融資制度の導入について  平成26年4月

 平成26年4月より、公共工事における中間前金払い及び地域建設業経営強化融資 制度を開始しました。

 詳細についてはこちら