令和3年11月26日付け厚生労働省の勧告を受け、積極的な接種の勧奨を差し控える勧告は廃止されました。そのため下記のとおり対応させていただきます。

定期接種対象者

標準的接種年齢の中学一年生女子に対し、学校を通じて個別案内を実施します。

 

 

キャッチアップ接種の実施

平成25年から令和3年の、ヒトパピローマウイルスワクチン(以下、HPV)の積極的な勧奨の差し控えにより、定期接種(小学校6年生から高校1年生相当)を逃してしまった方を対象に、公平な接種機会を確保する観点から、改めて接種の機会を提供する「キャッチアップ接種」を行うこととなりました。

対象者

積極的な勧奨を差し控えている間に、定期接種の対象であった平成9年4月2日~平成20年4月1日生まれの女子

実施期限

令和7年3月31日まで

 

※対象の方につきましては順次ご案内通知を出させていただいております。

※接種を希望される方は、HPVワクチンの有効性とリスクをよく理解したうえで接種を進めてください。

※接種の際は、必ず母子健康手帳で接種歴を確認し接種をしてください。

※接種当日は、母子健康手帳・本人確認できるもの・予診票をご持参ください。

 

実施医療機関

豊明市内実施医療機関で予約して接種してください。

 

愛知県内の市外医療機関での予防接種を希望する場合は、接種の14日前までに子育て支援課まで事前申請してください。

 

 

ヒトパピローマウイルス感染症やHPVワクチンについての情報や相談先

くわしくは厚生労働省ホームページ