「まだ使えるんだけれど・・・」

「もったいないなぁ・・・」

と思いながらも捨ててしまったことはありませんか?

 

豊明市では、日常家庭でまだ使用できる生活用品の再利用を考えて、これらの物品を譲渡したり、交換したりする制度を行っています。お気軽にご利用ください。

利用できる方

豊明市に在住・在勤の方

 

登録できるもの

家具、家庭用電化製品、台所用品、ベビー用品、スポーツ・レジャー用品等ごく一般的な生活用品。

 

登録できないもの

生き物、車(名義変更手続きを必要とするもの)、貴金属類、古銭・切手等金銭に換金できるもの。

壊れているもの、修理をしなければ使えないもの。

 

登録期間

3か月間

※登録期間が経過すると登録は自動的に抹消となります。

 

登録の流れ

  1. 環境課の窓口にて登録カードを記入します。
  2. 登録した物の情報を広く市民に提供します。(市役所1階掲示板及びホームページ)
  3. 掲示板等を見て、譲って欲しい方、譲りたい方は登録者に連絡します。 
    登録者は、連絡があったら、直接その方と交渉してください。
  4. 交渉が成立した場合、登録者は速やかに環境課にご連絡ください。

 

注意事項

  • 売るための制度ではありません。値段は5千円までとします。
  • 取引は、当事者同士でお願いします。
    市では、価格や品質などに一切介入しませんし、これらについて、責任を負いません。トラブルを避けるためにも、高価なものは避けてください。
  •  取引が成立した場合には環境課にご連絡ください。
  • 環境課では物品のお預かりや受け渡しは行いません。

 

⇒ 「譲ります・譲ってください」 登録リスト

 

豊明市では、リユース(再利用)を促進しています。このような取り組みが、資源の節約やごみの減量につながります。

このページへのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は役に立ちましたか?