概要

目や耳、言語の障害や難病など、外見では不自由や障がいに気づかれにくい人が、困っているときに提示できるカードを作りました。
障がいのある方が普段から所持しておき、災害時や日常生活の中で困った際に、周囲に理解や支援を求めるきっかけをつくるカードです。カードの中面に助けてほしい内容を記入できます。
ヘルプカードを提示されたときは、支援や配慮をお願いします。

対象者

豊明市にお住まいで、身体障がいのある方(外見では不自由や障がいに気づかれにくい方)、難病をお持ちの方が対象となります。※身体障がい者手帳の有無は問いません

申請・問い合わせ先

豊明市役所社会福祉課にて、申請書に氏名・住所等を記入していただいた後、ヘルプカードを交付します。

申請書は、社会福祉課窓口にて用意しております。また、下記ファイルからダウンロードもできます。

ヘルプカード交付申請書(pdf 32KB)

このページへのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は役に立ちましたか?