児童に関する手当について

 

手当名

支給対象児童

支給額

支払方法




「中学校修了前の子ども 」 を養育している方。

( 15歳に達した日の属する年度の末日まで )

【児童手当制度について】

児童手当制度のご案内(pdf 141KB)

所得制限有

お子様1人につき

  • 所得制限限度額未満の場合
    3歳未満…………………月額15,000
    3歳以上小学校終了前月額10,000
    (第3子以降は 月額15,000円)
    中学生…………………月額10,000
  • 所得制限限度額以上の場合
    一律月額 5,000

毎年、2月・6月・10月の
10(各月の前月分まで)
に指定の金融機関へ振り込まれます








20歳未満で心身に障害があり、その程度がつぎのいずれかに該当する児童を監護・養育している方

所得制限有


※重度(1級)…身体障害者手帳1級・2級程度、
          療育手帳A判定程度
※中度(2級)…身体障害者手帳3級・4級(一部)程度、 療育手帳B判定程度

重度(1級)…月額51,700円

中度(2級)…月額34,430円

毎年、4月・8月・11月の
11(各月の前月分まで 、
11月は8月~11月分)に
指定の金融機関へ振り込まれます






両親又は両親のどちらかがいない、あるいはどちらかが重度の障害を有する世帯で18歳未満(18歳に達した日の属する年度の末日まで)の児童を監護・養育している方

【児童扶養手当について】

 所得制限有

児童1人の場合 …月額42,500円
2人目は月額5,020円~10,040円を加算
3人目以降は児童1人増すごとに月額 3,010円~6,020円を加算
※所得により、額の一部又は
 全部支給停止があります

毎年、4月・8月・12月の
14(各月の前月分まで)
に指定の金融機関へ振り込まれます







両親又は両親のどちらかがいない、あるいはどちらかが重度の障害を有する世帯で18歳未満(18歳に達した日の属する年度の末日まで)の児童を監護・養育している方

※公的年金を受給されている場合、該当しなくなる場合があります。

所得制限有

児童1人につき月額 4,350円

※ 3年後から月額 2,175円、
    5年後から             0

毎年、4月・8月・12月の
25(各月の前月分まで)
に指定の金融機関へ振り込まれます







両親又は両親のどちらかがいない、あるいはどちらかが重度の障害を有する世帯で18歳未満(18歳に達した日の属する年度の末日まで)の児童を監護・養育している方

 

所得制限額は愛知県遺児手当と同様

児童1人につき月額 2,500円

  同上

※ 平成24年4月から子ども手当から児童手当へ名称が変わりました。
   平成24年6月分から所得制限が導入されました。

このページへのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は役に立ちましたか?