令和元年度 チャレンジ2019後期 公民館講座・キャリアアップ講座・大学市民講座

 講座情報の詳細(内容)は、チャレンジ2019後期(10月~3月)をご覧ください。

公民館講座・キャリアアップ講座

 タイトル 

カードゲームでSDGsを学ぼう「2030 SDGs」            

 内容

 2015年9月、国連に加入しているすべての国が2030年まで目標「SDGs(Sustainable Development Goals)に合意しました。どうしてSDGsがこの世界に必要になったのか、そしてそれがあることによってどんな可能性が出てくるのか。SDGsの入り口をカードゲーム形式で学べる講座です。

(高校生以上が対象の講座です。)

 講師

2030SDGs公認ファシリテーター 小池 健太朗 講師

 日時

令和元年11月17日(日曜日) 

13時30分~16時00分

場所・

受講料等

南部公民館 視聴覚室

受講料 200円

持ち物 筆記用具

 19年1月1日19年1月3日

   こちらから お申し込みできます。   

   【申込期限】令和元年10月30日(水曜日)

 タイトル

色とこころのふしぎ学

 内容  色にはそれぞれ固有の感情が紐づいていると考えられています。そのため、ことばでは言い表しにくいことや無意識に抑え込んだ感情なども色を介すと比較的簡単に表出することができます。色彩表現をとおしてこころのバランスをとり、色彩のちからを上手に生活に取り入れるヒントをお伝えする入門的な内容です。
色とこころのふしぎな関係を楽しく学びましょう!
 講師

にしもとあきこ(さじちゃん)

 日時

令和元年12月14日(土曜日) 

10時30分~12時30分

場所・

受講料等

南部公民館 視聴覚室

受講料 200円

教材費 300円

持ち物 12色以上の色鉛筆など(100円均一のものは不可)、筆記用具

 19年2月2日

    こちらから お申し込みできます。   

  【申込期限】令和元年11月28日(木曜日)  
 タイトル 

南知多ビーチランド飼育員から聞く「水族館のウラ話」

 内容  長年水族館に勤めた経験を通じ、水族館での仕事のやりがいや、苦労した・大変だった話など、普段皆さんが知りえない、水族館の裏側についてお話します。水族館のウラ話を知って新たな水族館の楽しみ方を見つけてください。皆さんの疑問・質問にもお答えします。 
 講師  南知多ビーチランド 飼育係 廣田 大輔 講師
 日時

令和元年12月24日(火曜日) 

13時30分~15時00分

場所・

受講料等

中央公民館 ホール(豊明市役所隣接)

受講料 200円

持ち物 筆記用具

 

  こちらから お申し込みできます。 

  【申込期限】令和元年12月5日(木曜日)

  講座情報の詳細(内容)は、チャレンジ2019後期(10月~3月)をご覧ください。

     

大学市民講座

タイトル

愛知教育大学市民講座

「長~い時間スケールで見る地球、生命、地球環境」

 内容  日常を超えた長~い時間スケールで、地球の営みや生命の歩み、地球環境の変化について考えてみましょう。私たちはどうしても日常的な時間スケールで物事を考えてしまうことが多いですが、ときには日常を超越した時間スケールで自然を考えると、地球と生命、地球環境に対する見方が少し変わると思います。講座の前半では、何億年という時間スケールで地球誕生から現在までの地球の営みと生命の歩みを考えてみます。後半では過去100万年間の気候変動に注目します。世界的に寒暖がどのように変化してきたのか、現在の気候は長~い時間スケールではどのような状態なのか。ワークシートを利用して学習効果を高めます。
 講師

愛知教育大学 理科教育講座 教授 星 博幸

 日時

令和元年11月9日(土曜日) 

10時00分~12時00分

場所・

受講料等

 南部公民館 視聴覚室

受講料 300円

持ち物 筆記用具

 19-4

 こちらから お申し込みできます。

  【申込期限】令和元年10月23日(水曜日)

 タイトル 

桜花学園大学市民講座

「英語発音入門~日本人はなぜ英語が苦手なのか~」

 内容  英語は好き。でも英語を話す時なんとなくはずかしい。実際に使った英語が通じなかった。ヒアリングがなかなか出来るようにならない。英語を口にすると、なんとなく恥ずかしさを感じる人は多いと思います。しかし、正しい英語の発音を学ぶことで、楽しく英語を口にすることが出来るようになりますし、ヒアリング力も向上します。また、かなり英語を勉強しているが、いざ使ってみるとなかなか通じなかった。だから、英語の発音をもう一度頑張ってみたい。そんなみなさんのために、英語と日本語の発音の違いから練習方法までわかりやすく解説します。
 講師

桜花学園大学 学長 大谷 岳

 日時

令和元年11月23日(土曜日) 

10時30分~12時00分

場所

受講料等

 南部公民館 視聴覚室

受講料 200円

持ち物 筆記用具

 19-5

 こちらから お申し込みできます。

  【申込期限】令和元年11月7日(木曜日)

 タイトル

中部大学市民講座

「台湾を知ろう!~お隣の台湾について知り、もっと身近に感じてみよう~」

 内容  日本のお隣、日本と同じように海に囲まれた台湾はどんなところなのでしょうか。映像や写真を交えて旅行に行くように台湾を見てみよう。また台湾の言葉、挨拶も覚えてみよう!紙を使って、台湾にちなんだものも制作します。
 講師

中部大学 国際関係学部 国際学科 準教授 大澤 肇

 日時

令和元年12月7日(土曜日) 

10時30分~12時00分

場所・

受講料等

南部公民館 視聴覚室

受講料 200円

持ち物 筆記用具、はさみ、のり

 

  こちらから お申し込みできます。  

  【申込期限】令和元年11月21日(木曜日)

タイトル 

藤田医科大学市民講座

「食の安全と安心ー基準値はどのように設定されているのかー」

 内容  現在の我々の生活においては、流通手段の発達により様々な食品が手に入り、食の安全についての意識も高まってきている。しかし、様々な情報が入り乱れており、安心を得ることは難しい。この講座では、化学物質管理の視点から、様々な食品に含まれる食品添加物や残留農薬の基準値がどのように設定されているかについてお話しします。
 講師

藤田医科大学 公衆衛生学 講師 内藤 久雄

 日時

令和2年2月8日(土曜日) 

10時00分~11時30分

場所・

受講料等

南部公民館 視聴覚室

受講料 200円

持ち物 筆記用具

 

  こちらから お申し込みできます。  

  【申込期限】令和2年1月23日(木曜日)
 タイトル

至学館大学市民講座

「祭とコミュニティ」

 内容  21世紀の世界はグローバリズムの流れが加速化し、地域固有の文化や価値が希薄化する、アイデンティティクライシスが危惧されるようになりました。その潮流の中で地域の祭りは日本の思想(信仰心)を受け継ぎ今日まで持続してきました。祭りから日本人の生き方とコニュニティの復権を考えます。

講師

 コミュニケーション研究所 所長 石田  芳弘
 日時

 令和2年1月19日(日曜日) 

13時30分~15時00分

場所・

受講料等

南部公民館 視聴覚室

受講料 200円

持ち物 筆記用具

 

  こちらから お申し込みできます。  

  【申込期限】令和元年12月25日(水曜日)

  講座情報の詳細(内容)は、チャレンジ2019後期(10月~3月)をご覧ください。

上記の他にも様々な講座があります。

詳しくは、 生涯学習情報チャレンジ2019をご覧ください。

このページへのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は役に立ちましたか?