豊明市小中学生応援給付金について【市独自制度】

豊明市では、将来を担う子どもたちの成長を願い、食費等の物価高騰の影響を受ける子育て世帯の経済的負担の軽減を図るため、「豊明市小中学生応援給付金」を支給します。

1.支給対象者

平成20年4月2日~平成29年4月1日生まれの児童を養育し、基準日(令和5年12月1日)時点で豊明市に住民登録がある者

2.支給対象児童

小中学生(平成20年4月2日~平成29年4月1日生まれの児童)

3.支給額

対象児童1人につき2万円

4.申請手続・支給方法等

対象者  申請 支給方法

(1)児童手当(特例給付含む。以下同じ)受給者

不要
児童手当の振込口座に令和6年1月19日(金曜日)に振込

(2)公務員および所得超過により児童手当が支給されない世帯の平成20年4月2日~平成29年4月1日生まれの児童の養育者

必要 受付・審査後、順次振込予定

※上記(2)対象者は申請が必要です。支給対象となる可能性がある方には、令和6年1月17日付けで申請書を送付しました。申請期限は、令和6年2月29日(木曜日)まで(消印有効)ですので、お早めに申請してください。申請書受付後、順次審査して支給します。なお、支給対象者でないにもかかわらず申請書が届いた場合は、お手数をおかけしますが、申請書は破棄してください。

※市外在住の児童を養育し、上記1の要件に該当する方は、個別に申請書をお送りしますので子育て支援課までご連絡ください。

  

5.その他

  • 給付金の支給を受けた後に支給対象者の要件に該当しないことが判明した場合や、偽りその他不正の手段により給付金の支給を受けた場合は、支給した給付金の返還を求めます。
  • DV被害によりお子さんとともに避難されている方等に給付金を支給する場合、他方の配偶者等は支給を受けられません。DV被害により豊明市に避難されている方は、子育て支援課にご連絡ください。
  • 基準日(令和5年12月1日)に豊明市内に住所を有し、現在海外にお住まいの方は、子育て支援課にご連絡ください。(ご連絡いただけない場合は、給付金は支給できません。ご了承ください。)

6.「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください

自宅や職場などに市職員をかたる不審な電話や郵便があった場合は、市または最寄りの警察署にご連絡ください。