お知らせ

新型コロナウイルスにかかわる新しい生活様式について

  国や県の緊急事態宣言は解除されましたが、今後も、引き続き感染拡大の防止と社会経済活動の持続を両立させていくことが不可欠となります。市民の皆様も「新しい生活様式」のご協力と、熱中症対策に留意しながらお過ごしください。

新しい生活様式(pdf 220KB)

熱中症対策(pdf 494KB)

また、新型コロナウイルス対策として、手洗い・マスク着用のほか、口腔ケアと鼻呼吸も有効です。

鼻呼吸のメリット

 鼻毛によるフィルター効果により、ウイルスの侵入を防ぎます。

 どんなに乾いた冷たい空気を吸い込んでも、鼻の中の毛細血管により体温近くまで温度が上昇し、

 湿度も上がるためウイルスの生存率が低下します。

 口を閉じているので、唾液で口腔内が潤いむし歯予防になります。

 マスクの影響で、口呼吸も増えています。鼻呼吸がうまくできない方は、口腔周囲筋、舌のトレーニング「あいうべ体操」をしましょう。

あいうべ体操

1.「あー」とお口を大きく開ける

2.「いー」と口角を横に開き、歯を出す。

3.「うー」と唇をとがらせるように前に出す。

4.「べー」と舌を顎に触れるくらい前に出す。

口腔ケアについて

口の中を清潔に保つことは、インフルエンザウイルスなどの感染症予防以外にも、糖尿病・心臓病・認知症など、様々な病気の予防につながることが分かっています。

口腔ケアはむし歯・歯周病予防はもちろん、体のためにもとても大切です。

日々の歯磨き、定期的な歯科健診を受けましょう。

担当事務

  母子健康手帳交付、乳幼児健診、育児相談、子どもの予防接種、一般不妊治療助成、ファミリーサポートセンター、子育て支援センター、児童館、児童クラブ、どんぐり学園、児童に係る手当、家庭児童相談、豊明勤労会館の管理運営

このページへのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は役に立ちましたか?