新型コロナウイルス感染症拡大の影響に伴い、自主的に休業する理美容業界の事業者に対して、休業協力金を交付し、支援を行います。(※同系列で実施している「愛知県・豊明市新型コロナウイルス感染症対策協力金」とは別制度です。)

対象者

対象者は下記のとおりです。

   休業期間 協力金支給額 
 愛知県理美容組合に加入している事業者 4月24日(金曜日)~5月6日(水曜日)まで  20万円(県・市)

愛知県理美容組合に加入していない事業者

4月25日(土曜日)~5月6日(水曜日)まで  20万円(県・市)
4月26日(日曜日)以降 

支給対象外 

交付申請期間(市単独分)

令和2年5月20日(水曜日)~令和2年7月10日(金曜日)必着

交付申請方法(市単独分)

新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、原則として郵送といたします。ご協力をお願いいたします。

【郵送先】

〒470-1195

豊明市新田町子持松1-1

豊明市役所産業支援課 豊明市新型コロナウイルス感染症対策理美容休業協力金 担当 宛

交付申請手続きの流れ(市単独分)

(1)申請書類の提出(原則郵送)【期間5月20日(水曜日)~7月10日(金曜日)】必着

(2)書類審査の結果、適正と認められた場合、交付決定通知書を送付させていただきます。

(3)指定された金融機関へお振込みいたします(適正な申請を受け付けてから概ね2~3週間後にお振込みいたします。)

交付申請にあたっては、必ず以下の申請マニュアルをご確認の上、書類の作成をお願いいたします。

豊明市新型コロナウイルス感染症対策理容・美容業休業協力金交付申請マニュアル

提出書類(市単独分)

1 申請書

   【記載例】申請書

2 誓約書

   【記載例】誓約書

3 申請者チェックシート 及びこれに関係する添付書類

添付書類はこちら

その他

※「愛知県・豊明市新型コロナウイルス感染症対策協力金」と重複で申請はできません。

※理美容組合に加入されている事業者に対しては、各組合の代表者がとりまとめて申請いたしますので特段手続きは必要ございません。各組合の代表者を通じて交付いたします。

※愛知県と豊明市の交付申請先は別となっております。愛知県の交付申請の詳細は下記Webサイトをご確認ください。

「新型コロナウイルス感染症拡大の影響に伴う理美容業界に対する休業協力金について」

このページへのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は役に立ちましたか?