※愛知県・豊明市新型コロナウイルス感染症対策協力金の申請期間は、6月30日(火曜日)(必着)までです。

該当する方は、お忘れなく申請ください。

愛知県・豊明市新型コロナウイルス感染症対策協力金

緊急事態措置に伴い、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、県の休業協力要請に対し休業又は営業時間短縮に全面的にご協力いただいた市内中小企業に対し、県と共同で協力金を交付いたします。

対象者

新型コロナウイルス感染症「愛知県緊急事態措置」に基づき、施設の休止や営業時間短縮の要請を受けた施設を運営する中小企業者、個人事業主、特定非営利活動法人等の法人で、緊急事態措置(令和2年4月10日)以前に開業しており、営業の実態がある事業者。

対象となる施設等はこちら

対象にならない施設等はこちら

休業・営業時間短縮の期間  協力金支給額
ア:4月18日(土曜日)から5月6日(水曜日)までの全日 1事業者50万円(愛知県・市町村新型コロナウイルス感染症協力金事業)
イ:4月24日(金曜日)から5月6日(水曜日)までの全日 1事業者25万円(豊明市独自の休業要請協力金の対象)

4月25日(土曜日)以降に休業・営業短縮を開始

支給対象外

※交付金額は50万円または25万円のいずれかになります。併用不可ですのでご了承ください。

交付申請期間

令和2年5月12日(火曜日)~令和2年6月30日(火曜日)必着

交付申請方法

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、 原則として郵送とします。 ご協力をお願いいたします。

【郵送先】

〒470-1195

豊明市新田町子持松1-1

豊明市役所 産業支援課 愛知県・豊明市新型コロナウイルス感染症対策協力金担当 宛

※回答にお時間をいただくことがございますので、ご了承ください。

交付申請手続きの流れ

(1)申請書類の提出(原則郵送)【期間5月12日(火曜日)~6月30日(火曜日)】必着

(2)書類審査の結果、適正と認められた場合、交付決定通知書を送付させていただきます。

(3)指定された金融機関へお振込みいたします(適正な申請を受け付けてからから概ね2~3週間後にお振込みいたします)。

交付申請にあたっては、必ず以下の申請マニュアルをご確認の上、書類の作成をお願いします。

※正確な記載がなされていない場合、交付手続きが遅れることがございます。

愛知県・豊明市新型コロナウイルス感染症対策協力金支給申請マニュアル

提出書類(※令和2年5月3日更新)

1 愛知県・豊明市新型コロナウイルス感染症対策協力金交付申請書(請求書)

    【記載例】申請書

2 誓約書

   【記載例】誓約書

3 申請者チェックシート 及びこれに関係する添付書類

添付書類はこちら

申請先について

(1)豊明市に申請できる事業者は、豊明市内に本店がある法人及び豊明市を納税地(税務署へ提出する開業届に記載)としている個人事業主です。

豊明市に事業所があっても、県内他市町村に本店(納税地)のある法人(個人事業主)は、当該市町村への申請になります。

(2)本店所在地または納税地が愛知県外の場合は愛知県への申請になります。

詳しくは愛知県Webサイトをご確認ください。

新型コロナウイルス感染症対策協力金について(愛知県HP)

このページへのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は役に立ちましたか?