児童館ランチタイム開放利用について

 昼食時間に保護者等が留守となる家庭の児童が、児童館内で昼食をとることができる「ランチタイム開放利用」を実施しております。

 本事業は、児童クラブを利用することができない4年生から6年生を対象として開始いたしましたが、児童クラブの入会要件が3年生までから6年生までへと拡大されたことに伴い、令和2年度から制度内容を以下のとおり変更します。

 なお、児童クラブとは異なり、児童をお預かりして育成するものではありません。昼食の場所を提供するのみとなりますので、ご理解をお願いします。

1.対象

 就労等により昼食時間に留守家庭となり、かつ、児童クラブの入会基準を満たさない市内在住で在学の小学生

2.利用申込み

  1. 「豊明市児童館ランチタイム開放利用申込書」および「豊明市児童館ランチタイム開放利用申込用就労申告書」を最初の利用日の10日前まで(4月から利用する方については令和2年3月6日(金曜日)まで)に保護者が市役所子育て支援課へ提出してください。申し込み後、各児童館に事前に連絡の上、最初の利用日の7日前までに各児童館で説明・面接を受けてください。
  2. 申し込み後、各長期休暇の最初の利用日の7日前までに、各児童館へ「豊明市児童館ランチタイム開放利用予定表」を提出してください。
    ※申込書は、年度毎にご提出ください。(年1回。兄弟で利用される場合は、1枚で可)
    ※利用日程の追加・変更がある場合は、各利用日の前日までに児童館へお知らせください。(電話可)
    ※事前に利用日程のご連絡がない場合、当日の利用をお断りする場合がありますので、ご注意ください。

3.利用日及び利用時間

4月1日から翌年の3月31日までのうち期間を分けていますので、下記の必要な期間を申込みしてください。利用時間である昼食時間は、正午から午後1時までの間です。
  1. 学年始休み  (4月1日から1学期始業式まで)
  2. 夏休み    (1学期終業式から2学期始業式まで)
  3. 冬休み    (2学期終業式から3学期始業式まで)
  4. 学年末休み  (修了式から3月31日まで)
  5. 学校行事の代休日

※ 始業式、終業式、出校日、修了式、給食がない授業日等は、一度自宅に帰ってからご利用ください。


4.様式等

豊明市児童館ランチタイム開放利用申込書・豊明市児童館ランチタイム開放利用申込用就労申告書(両面)(pdf 231KB)

5.その他

  • 持参した昼食は児童館職員が所定の場所で保管しますが、保冷保管はできませんので保冷袋等に入れるなど各家庭の責任において持参してください。児童館では食中毒や誤食等については責任を負いません。金銭及びお菓子やジュース類の持ち込みは禁止です。
  • 就労内容等に虚偽があった場合や児童館の規則に従わない場合等には、利用をお断りします。
    アレルギーを持っているお子さまがランチタイム開放利用を希望される場合、児童館職員との面談時にご報告ください。
  • 保護者の就労先等が変更となった場合は、再度申込みをお願いします。
  • 保護者の就労日以外の日は、利用できません。
  • 昼食場所は、児童館内の指定された場所となります。
  • 児童クラブ入会児童は利用できません。

実施児童館

児童館名 住所 電話番号

備考

中央児童館 西川町笹原26-1 93-6601 休館日(月曜日)及び日曜日は利用できません。
二村児童館 西川町横井4-13 92-3465 日曜日は利用できません
北部児童館 沓掛町泉153-4 92-3337 日曜日は利用できません
コスモス児童館 新田町南山82 95-2529 日曜日は利用できません
南部児童館 栄町山ノ田112 97-7575 日曜日は利用できません
西部児童館 栄町南舘316-2 98-2200 日曜日は利用できません
ひまわり児童館 栄町上姥子3-213 97-4331 日曜日は利用できません
大宮児童館 前後町宮前1487-9 93-8808 日曜日は利用できません

このページへのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は役に立ちましたか?