豊明市拠点検討委員会とは?

第2次豊明市協働推進計画では、協働のまちづくりmenberの今後の方向性として「人材」、「組織運営」、「情報」、「資金」といったテーマに課題があり、これらの課題を解決するために、個別の施策の改善や実施に留まらず、拠点に中間支援機能を加え、拠点の主が各団体をサポートしていくことが、今後の望ましい姿であると謳っています。
そこで、協働のまちづくりを推進していくためには、どのような拠点があるといいのか、拠点に必要な機能はどのようなものか、拠点を運営する主はどのような人たちがいいのか等について検討することを目的とし活動します。
委員は、 学識経験者、地域組織の役員経験者、市民活動団体の代表者などで構成されます。

 

豊明市民交流センター「プラスくらんぶる」

平成30年11月17日(土曜日)から豊明市民交流センター「プラスくらんぶる」を開設します。

センターのオープンを記念して、オープニングイベントの開催が決定しました。イベントの詳細につきましては、下記のチラシをご覧ください。

 

,

このページへのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は役に立ちましたか?