豊明市自主防災組織連合会は、市域の自主防災体制の充実、強化に資するため、原則各区から1名の理事を選出いただいております。 

連合会の目的

平常時

  1. 役員会、理事会を開催し、組織の意思統一を図る。
  2. 地域が開催する会議・訓練等に出席し、地域の意見の吸上げ、調整を行う。
  3. 地域から吸上げた意見を他の理事及び市へ報告し、改善点等を協議する。
  4. 防災リーダーや防災コーディネーターとしての知識の習得に努めるとともに、後進を育てるための活動をしていく。
  5. 豊明市の開催する防災訓練、防災講演会等に参加し、地域の自主防災組織及び市の活動の補助をする。
  6. 自主防災組織の活動及び運営を補助する。
  7. 各地域の自主防災組織が調達する活動用資機材や備蓄食料などを購入する際の助言を行う。

災害時

  1. 災害時における避難所での各区、学校、市の間に入り調整を図り、避難所の開設、運営を助ける。