令和4年度に限り、季節性インフルエンザと新型コロナウイルス感染症の同時流行の抑制を目的に季節性インフルエンザ(任意予防接種)の助成対象を拡大します。

 

助成実施期間

 

令和4年10月1日土曜日~令和5年1月31日火曜日

 

 対象者 接種当日豊明市に住民登録があり、下記の(1)~(3)のいずれかにあてはまる人

(1)生後6か月児から中学2年生相当の年齢の人

 ※中学3年生のお問合せ先は子育て支援課となります。詳しくはこちら

(2)接種実施期間中に妊娠中の人

(3)高校1年生相当の年齢の人~満64歳までの人で身体障害者手帳(心臓・腎臓・呼吸器・ヒト免疫不全)を持っている人または同程度の障害を有すると医師が判断した人(満60歳~64歳の定期予防接種対象者を除く)

 

 助成金額

 

1回につき2,000円(助成する回数は、接種当日が13歳未満は2回、13歳以上は1回)

 

 接種の流れ

(1)市内実施医療機関へ直接予約し、接種します。

  持ち物:年齢、住所、接種対象者であることが確認できるもの

  (健康保険証、子ども医療証、障害者手帳、母子健康手帳等)

(2)予防接種に要する費用から助成金額(2,000円)を引いた金額を、市内医療機関窓口でお支払いいただきます。

 

 ※注意 

 助成実施期間外及び市内実施医療機関以外での接種につきましては、原則費用助成対象外となりますのでご注意ください。

 季節性インフルエンザは任意予防接種となります。ご理解の上接種ください。

市内実施医療機関以外での接種につきましては、接種前にご相談ください。

 

 実施医療機関

 

市内実施医療機関については、こちら(pdf 123KB)をご覧ください。

 

  問い合わせ先

 

健康推進課 (保健センター)

 ※例年おこなっております中学3年生の季節性インフルエンザの助成につきましては子育て支援課(電話番号:0562-85-3950)にお問合せください)