保健所から陽性または自宅療養と言われ、自宅療養をしている世帯に対し、食料品や日用品等の生活必需品の買い物を代行する生活支援をしています。

対象者

(1)豊明市に在住している人

(2)保健所から新型コロナウイルスの感染症患者として自宅待機を指示されている人や世帯

(3)買い物等、支援をしてくれる人がいない人や世帯

※(1)(2)(3)の条件をすべて満たした人(世帯)のみ対象になります。

※感染症患者の情報は管轄する保健所のため、支援が必要な場合は該当者本人または家族からお申し出ください。

実施期間

令和3年4月1日から令和4年3月31日まで(平日:8時30分から17時まで)

支援内容

買い物支援

食料品や日用品等を代わりに買い物し、市職員がご自宅へお届けします。

ネットスーパー等のご利用もご検討ください。

※利用は無料ですが、購入する品物代金は依頼人の実費となります。

薬(処方箋医薬品)の受け取り

医療機関からの処方をしていただいた薬を代行して受け取ります。事前にご自身で医療機関に連絡してください。

申し込み方法

生活支援をご希望の人は、豊明市保健センターまで電話でお問い合わせください。状況を聞き取り支援の内容を説明します。

※利用者の個人情報は厳重に管理をします。