文字が見にくい場合は、上のボタンを押してください


〜ビギナーコース・ヤングコース〜 (市民提案型まちづくり事業交付金 )


豊明市では地域に対する愛着を持ち、地域を自分たちの力でより良いものにしていこうという
皆さんの活動を応援 する『市民提案型まちづくり事業』において
結成3年以内の市民活動団体等を対象としビギナーコース
概ね30歳未満のメンバーで構成する学生団体等を対象としたヤングコースを平成27年度に新設しました。

事業上限 5 万円

募集期間: 平成29年4月3日(月)から 4月24日 (月)

意欲ある企画の提案をお待ちしてます!!  

募集概要

  1. 対象団体         
    ■ビギナーコース
     結成3年以内の市民活動団体等

    ■ヤングコース
     概ね30歳未満のメンバーで構成する学生団体等

    <共通条件>
    非営利で公益を目的とした市民活動を行っている、5人以上の会員で組織された豊明市内で活動する団体(例:NPO、ボランティア団体等)ただし、選挙、政治、宗教又は営利活動を目的とする団体を除きます。

      
  2. 対象事業

    市民活動団体が自主的、主体的及び継続的に企画・実施し、市民の福祉向上又は地域のまちづくりに貢献する事業

    ※ 次のいずれかに該当するものは応募することができません。

    ア 構成員の親睦又は趣味的な活動を目的とするもの

    イ 事業の主たる部分を飲食費等が占めているもの

    ウ 単発的なイベント等、活動に継続性が見込めないもの

    エ 特定の人又は団体の利益を目的とするもの

    オ 営利、宗教又は政治活動を目的とするもの

    カ 調査及び研究のみを目的とするもの

    キ その他市長が交付対象事業として適当でないと認めるもの

     

  3. 交付金 
    ・ 交付金は事業実施に係る経費すべてとし、1事業あたりの上限額は5万円とします。
     (千円単位)
    ・ 参加者等から実費程度の負担金を徴収したり、提案グループの自己資金を追加したりして事業費       にあてることができます。 なお、本来参加者が負担すべきもの(終了後個人所有となる教材費、材料費、食事代など)は参加費を徴収してください。
     
  4. 提出書類 《関係書類をダウンロードできます》
    1.提出書類一式 (word形式)
    2.提出書類一式 記入例(PDF形式)

    詳細については「平成29年度市民活動への助成金募集要項 (ビギナーコース・ヤングコース)」をご覧ください。
     

    このページに関するお問い合わせ先 市民協働課
    電話番号 0562-92-8306 / ファックス番号 0562-92-1141 / E-mail kyodo@city.toyoake.lg.jp