気になる!ふくしまの魚介の今

平成29年度第2回目の消費生活講座を開講します。

今回のテーマは、『水産業の復興に向けた取り組みについて』

東日本大震災の後、ふくしまの魚介の安全性について気にされている方も多いのではないでしょうか。

今回は、そんなふくしまの魚介の現状について、講師をお招きし、詳しくお伺いします。

ぜひご参加ください。

 

開催日時

平成30年1月22日(月)13時30分から

(講座時間は90分間を予定)

 

場所

豊明市商工会館2階 会議室1

 

講師

はったのぶゆきさん

福島県漁業協同組合連合会災害復興プロジェクトチームリーダー

八多 宣幸 氏

産地市場での検査体制の整備と安全性の発信に尽力されている。

 

申込方法

1月17日までに(申し込み開始は1月4日から) 電話もしくはメールにて申込み(先着60名)

※申し込みの際に「消費生活講座申し込み」「お名前」の2点をお伝えください。

 

その他

受講料は無料です。

試食を予定しています。

駐車場が限られていますので、市役所駐車場のご利用や、乗り合わせでのご来場をお願いいたします。

この講座は、「ふくしまの今を語る人」県外派遣事業により実施します。

 

申込み・問合先

産業振興課 商工・観光係

電話 0562-92-8312

メール sangyo@city.toyoake.lg.jp

このページへのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は役に立ちましたか?