コミュニティ提案型まちづくり事業

 豊明市では、市民の福祉向上や地域のまちづくりに貢献する、もしくは、行政だけで解決できない地域の課題を図るため、区や町内会などの地域組織(※1)が取り組む事業について財政支援を行っています。

 なお、コミュニティ提案型まちづくり事業交付金は、エナジーK株式会社の「太陽光発電屋根貸し事業における地域貢献事業」を財源としています。

※1)区、町内会、自主防災組織、消防団といった住民自治組織及び、その地域の住民で構成される老人会、婦人会、子ども会等の団体をいいます。(第2次豊明市協働推進計画)

募集概要

募集期間

 平成30年2月1日(木曜日)から平成30年2月23日(金曜日)

対象団体

 区または町内会などの地域組織

対象事業

 市内において地域組織が実施する地域社会活動で、下記(1)または(2)に該当する事業

  1. 地域組織が、自主的及び主体的に企画し、市民の福祉向上又は地域のまちづくりに貢献する拠点設置などの多世代交流事業
  2. 市が抱える社会的又は地域的な課題の解決に資する事業

※年度内(4月1日~3月31日)に完了する新規の事業とします。ただし、既存事業であっても、事業内容がモデル的な事

 業又は新たな発展を図ると認められるものは認められます。

※次のいずれかに該当するものは応募することができません。

  • 構成員等の親睦又は趣味的な活動を目的とするもの
  • 事業の主たる部分を飲食費等が占めているもの
  • 単発的なイベント等、活動に継続性が見込めないもの
  • 特定の人又は団体の利益を目的とするもの
  • 営利、宗教又は政治活動を目的とするもの
  • 調査及び研究のみを目的とするもの
  • その他市長が交付対象事業として適当でないと認められるもの

交付金
  • 事業実施交付対象経費の10分の10以内の額で、1事業あたりの上限額は15万円とします。(千円単位)
  • 1団体あたり同一内容の事業につき、1回のみ対象となります。
  • 参加者個人が負担すべきもの(事業終了後に個人の所有となる教材費及び材料費並びに食事代)は対象となりません。

提出書類 《関係書類をダウンロードできます》
  1. 提出書類一式(word形式)
  2. 提出書類一式(記入例)(PDF形式)

 詳細については、下記の募集要項をご覧ください。

このページへのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は役に立ちましたか?