1 煙火の消費許可の申請は 消防本部へ

  従前、豊明市内での煙火の消費許可に関する事務は、愛知県尾張県民事務所防災保安課で行っていましたが、平成28年4月1日から本市消防本部で煙火消費に関する事務を行っています。

  

2 煙火消費に関する手続きについて

(1)無許可で消費できる場合

煙火の種類

数量

球状の打揚煙火 外殻の直径6cm以下のもの 50個以下
外殻の直径6cmを超え直径10cm以下のもの 15個以下
外殻の直径10cmを超え直径14cm以下のもの 10個以下
焔管200個以下の仕掛煙火 1台
スモーククラッカーを除く爆発音を出す筒物(筒物1個が火薬1g以下爆薬0.1g以下のもの) 300個以下
爆竹(爆竹1個が1本の火薬1g以下の爆薬0.1g以下の筒物30本以下で連結されているもの) 300個以下
競技用紙雷管 無制限

※火薬類取締法施行規則第49条関係

  (2)許可が必要な場合

 上表の無許可で消費できる数量を超える場合は、許可が必要となります。

申請届出書類名 火薬類(煙火)消費許可申請書
提出期限 消費しようとする予定日の30日前まで
提出先 豊明市消防本部消防総務課予防指導室(庁舎2階)

8時30分から17時15分(土、日、祝日及び年末年始を除く)

※郵送、電子メールでの受付はしておりません。

提出部数 3部
添付書類
  • 見取り図
  • 煙火消費計画書又は噴出煙火消費計画書
  • 煙火打揚従事者手帳の写し

※消費場所によっては、他に添付書類が必要になる場合があります。

手数料 7,900円
備考 申請書、添付書類については、「 各種書式・申請書」からダウンロードできます。

3 安全な距離について

 煙火を消費する場合は、消費する場所から建物や人の集合する場所に対して、安全な距離を確保しなければなりません。

 豊明市内における安全な距離は次のとおりです。

(1)打揚煙火の場合

大きさ及び呼称 保安距離(m以上)
直径 呼称 細工物 星物
60cm超~90cm以下 30号 400 460
30cm超~60cm以下 20号
15号
330 360
24cm超~30cm以下 10号 230 250
18cm超~24cm以下 8号
7号
200 200
15cm超~18cm以下 6号 150 170
12cm超~15cm以下 5号
4.5号
140 160
9cm超~12cm以下 4号 120 130
6cm超~9cm以下 3号
2.5号
100 100
3cm以上~6c以下 2号
1号
50 50

(2)仕掛煙火の場合

 仕掛煙火の安全な距離は、20m以上(種類によっては、距離が異なりますので、詳しくはお問い合わせください。)

お問合せは予防指導課まで 電話 0562-92-0494

このページへのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は役に立ちましたか?