豊明市では地域に対する愛着を持ち、地域を自分たちの力でより良いものにしていこうという
皆さんの活動を応援しています。『市民提案型まちづくり事業』とは、
そんな市民の皆さんが地域で「こんなことやってみようか」と企画される事業を実現するため、
提案事業 について財政支援を行うものです。

募集期間: 平成30年2月1日(木曜日)から 2月23日(金曜日)

 

意欲ある企画の提案をお待ちしてます!!

  1. 一般コース募集要項(PDF形式)
  2. ビギナーコース・ヤングコース募集要項(PDF形式)
  3. 提出書類一式(全コース共通)(word形式)

募集概要

1.対象団体

一般コース
非営利で公益を目的とした市民活動を行っている、5人以上の会員で組織された豊明市内で活動する団体(例:NPO、ボランティア団体等)。ただし、政治、宗教又は営利活動を目的とする団体を除きます。

ビギナーコース

結成3年以内の市民活動団体等(ボランティア団体などで5人以上の団体)で豊明市内で活動する団体

ヤングコース

概ね30歳未満のメンバーで構成する学生団体等(ボランティア団体などで5人以上の団体)で豊明市内で活動する団体

2.対象事業

各コース共通事項

市民活動団体が自主的、主体的及び継続的に企画・実施し、市民の福祉向上又は地域のまちづくりに貢献する事業

※ 次のいずれかに該当するものは応募することができません。

ア 構成員の親睦又は趣味的な活動を目的とするもの

イ 事業の主たる部分を飲食費等が占めているもの

ウ 単発的なイベント等、活動に継続性が見込めないもの

エ 特定の人又は団体の利益を目的とするもの

オ 営利、宗教又は政治活動を目的とするもの

カ 調査及び研究のみを目的とするもの

キ その他市長が交付対象事業として適当でないと認めるもの

 

3.交付金

  • 一般コース 1事業上限15万円(千円単位)
  • ビギナーコース 1事業上限5万円(千円単位)
  • ヤングコース 1事業上限5万円(千円単位)
  • 参加者等から実費程度の負担金を徴収したり、提案グループの自己資金を追加したりして事業費にあてることができます。 なお、本来参加者が負担すべきもの(終了後個人所有となる教材費、材料費、食事代など)は参加費を徴収してください。
 

4.提出書類 《関係書類をダウンロードできます》

詳細については下記の募集要項をご覧ください。

このページへのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は役に立ちましたか?