平成28年5月11日(水曜日)豊明市役所東館会議室4において、豊明市自主防災組織連合会の 第1回理事会を開催しました。
 前年度会長の吉池区の加藤 年春 理事と小浮市長に挨拶をいただいた後、各理事に自己紹介をいただきました。
 その後に役員選出を行い、満場一致で加藤 年春 理事が会長に再任され、加藤会長の指名により落合区理事である、

家田 忠志 様、二村台7区理事の梅本 進 様が副会長に決定しました。

 今回の会議では新たな理事8名にも出席いただきましたので、事務局から自主防災組織設立の背景などの説明があり、理事の皆様は真剣な表情で耳を傾けられていました。

 質疑応答では、要配慮者に対することや、防災倉庫内の備品のことなどの質問が積極的にあり、防災に対する意識の高さを強く感じることができました。

 事務局も理事の皆様と1年間頑張っていきたいと思いますので、豊明市防災行政にご声援をよろしくお願いいたします。

 次回は6月24日(金曜日)に第2回理事会を視察研修会にて行う予定です。

第1回理事会の様子

事務局の説明に熱心に耳を傾ける理事の皆様

 

このページへのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は役に立ちましたか?