介護保険施設の入所者・ショートステイ利用者で、本人及び世帯全員の前年中の所得に基づく住民税が非課税の場合※1は、申請により食費・居住費の自己負担額が減額されます。
また、現在負担限度額認定を受けている方は7月末に有効期限が切れますので、有効期限が切れる前までに高齢者福祉課にて申請してください。

※1 上記に内容加え、別世帯の配偶者も住民税が非課税であり、預貯金額等が一定額(単身1000万円、夫婦2000万円)未満の場合対象となります。 

申請方法

このページへのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は役に立ちましたか?