省エネルギー対策

市役所での取り組み

  市では、市役所等の施設での節電対策を強化し取り組んでいます。
     

主な取り組み

  • 冷房設定温度28度、暖房設定温度20度の徹底
  • パソコン等の不使用時の電源オフ
  • 安全面での支障がない範囲で照明を一部消灯
  • ノー残業デー(水曜日)の徹底
  • 照明のこまめな消灯(昼休み及び時間外の一斉消灯)
  • 近隣階への階段利用
  • クールビズ、ウォームビズの推奨
  • 緑のカーテンの実施
 

市役所での取り組みの様子

外光等で明るい場所の蛍光灯を間引きして点灯しています。

市役所の節電の画像その1
市役所の節電の画像その2

 
昼休み及び時間外の一斉消灯を実施しています。
市役所の節電の画像その3
庁舎アトリウム上に遮光幕を設置しました。
市役所の節電の画像その4

 
緑のカーテン(夏の給食センター)
市役所の節電の画像その5
部屋の中から見ると・・・
市役所の節電の画像その6
 

     

家庭でできる取り組み

 長期化する電力不足に向け、無理のない節電をお願いします。
     
  • 暖房は20度、冷房は28度を目安に温度設定しましょう。
  • 夏はクールビズ、冬はウォームビズで調節しましょう。
  • 省エネ型の蛍光ランプやLED電球を使用しましょう。
  • 必要のない照明は消しましょう。
  • テレビの画面の明るさ、音量は適切に設定しましょう。
  • 冷蔵庫の庫内は季節に合わせて温度調節しましょう。
  • 扉の開閉を少なくし、開けている時間をできるだけ減らしましょう。
  • 家電製品のスイッチはこまめに切りましょう。
  • コンセントからプラグを抜いて待機電力を減らしましょう。
  • 緑のカーテンなどを使って涼しくすごしましょう。
  • シャワーや水道はこまめに止めましょう。
  • お風呂は間を置かずに続けて入りましょう。
     
  など、いろいろな方法で省エネしましょう。

このページへのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は役に立ちましたか?