インターネットによる市税の電子申告

豊明市では、平成20年12月15日から、地方税の総合窓口(エルタックス)を導入しました。これにより、従来は紙で行っていた地方税の申告が自宅やオフィス、税理士事務所等のパソコンからインターネットを利用し手続きを行うことができます。

市税の電子申告の画像その1

豊明市では、
個人住民税(給与支払報告書等)
法人市民税
固定資産税(償却資産)
について、電子申告をすることができます。


eLTAXとは

eLTAXとは、地方税ポータルシステムの呼称で、地方税における手続きを、インターネットを利用して電子的に行うシステムです。地方公共団体で組織する「一般社団法人地方税電子化協議会」が運営しています。

こんなに便利です

 職場や自宅からインターネットを通じて簡単に手続きができます。
 

電子申告システムのサービスを開始している複数の地方自治体へ一度に申告できます。

 

eLTAX用の無償ソフト「PCdesk」または、eLTAXに対応した市販の税務・会計ソフトで作成した申告データを利用できます。

利用できる手続き

税目 申告・届出
個人市民税・県民税 給与支払報告
公的年金等支払報告
法人市民税 確定申告
予定申告
中間申告
修正申告
解散確定申告など
法人設立・設置届
異動届
固定資産税
(償却資産)
償却資産申告書(償却資産課税台帳)
種類別明細書(増加資産・全資産用)
種類別明細書(減少資産用)

利用開始に必要な手続き

eLTAXを利用できるパソコンの準備(ICカードリーダライタ)や、電子証明書(注1)の取得をする必要があります。(平成19年4月2日から、税理士が関与する電子申告には、納税者の電子証明書が不要になりました。)

詳細はeLTAXホームページ(外部リンク)をご覧ください。

事前手続き

市税の電子申告の画像その2
 

電子申告の流れ

  市税の電子申告の画像その3

(注1)電子証明書は、特定の発行機関や認証局が発行する電子的な身分証明書です。eLTAXで利用できる電子証明書は、eLTAXホームページにてご確認ください。また、電子証明書の取得方法や費用は、発行機関・認証局によって異なりますので、発行機関・認証局へお尋ねください。

既に他の地方公共団体に電子申告をしている場合は、利用届出は必要ありません。

電子申告Q&A

 eLTAXホームーページFAQ(外部リンク)

国税の申告・納税

国税の申告や納税が国税電子申告・納税システム「e-Tax(イータックス)」を利用してオンラインでできます。eLTAXと合わせご利用ください。

  • 申告(所得税、法人税、消費税、酒税、印紙税)
  • 法定資料の提出
  • 納税(全税目)
  • 申請・届出
詳しくは、e-Taxホームページ(外部リンク)をご覧ください。

利用時間

午前8時30分から午後8時00分まで(土日祝・年末年始を除く)

 

問い合わせ先

eLTAXについての問い合わせ

一般社団法人地方税電子化協議会

eLTAXサポートデスク 電話:0570-08-1459
IP電話をご利用の場合 電話:03-5339-6701

申告内容に関する問い合わせ

税務課市民税係・家屋係  電話:0562-92-1118

このページへのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は役に立ちましたか?