豊明市では地域に対する愛着を持ち、地域を自分たちの力でより良いものにしていこうという皆さんの活動を応援 する『市民提案型まちづくり事業』において、結成3年未満の市民活動団体等を対象としビギナーコース、概ね30歳未満のメンバーで構成する学生団体等を対象としたヤングコースを新設しました
 初めての募集である今回は、5団体の申請があり、9月9日(水曜日)に審査会が行われました。

審査員

平成27年度市民活動への助成金の画像
  
  • 新海 英行 (名古屋柳城短期大学 学長)
  • 小池田 忠 (豊明市協働推進委員会委員、森の里荘自治会会長)
  • 久保田 正乃 (前豊明市協働推進委員会委員)
  • 石川 順一 (市民生活部長)


採用事業

ビギナーコース(設立3年未満の団体)

団体名 事業名
便利屋となりのおばさん家 有償ボランティア生活支援
落合街づくり懇話会 栄小学校、栄保育園除草、樹木整備活動
パソコン筆記グループ「筆記∞(エイト)隊」 パソコン筆記による聴覚障害者への情報保障

ヤングーコース(学生主体の団体)

団体名 事業名
みんなに笑顔をとどけ隊 豊明市の子どもたちに大川小学校のひまわりの種を届けるプロジェクト
愛知県立豊明高等学校ボランティアチーム 豊高ボランティアチームの老人保健施設訪問

このページへのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は役に立ちましたか?