どんぐり学園では平成10年度より「ことば」「発達」「行動」などで気になっていたり、遅れがあると思われる子どもさんを対象に「たんぽぽ教室」を行っています。この教室は親子で参加していただく教室です。遊びを通して子どもたちの発達を促し、話し合いを通してお母さんを援助することを目的としています。

対象児

概ね1歳児から3歳くらいの乳幼児
場所 どんぐり学園 療育室
開催日時

4月より毎週火曜日(1クール10回)

午前10時~11時30分

 

持ち物

上履き(母子とも) 手拭タオル(2枚) 帽子 水筒

※持ち物にはすべて名前を書いてください。

服装

運動しやすい服装 運動靴  帽子(親子共)

※お母さんも動きやすい服装で来てください。

費用 無料 (おやつ代は後日徴収させていただきます)
担当 どんぐり学園 園長・副園長
問い合わせ 豊明市役所 児童福祉課 92-1120  どんぐり学園 92-6218

日課

9時40分

10時00分

 

 

10時30分

11時00分

11時20分

11時30分

登園

自由遊び 片付け

朝の会

排泄

体操

課題活動

おやつ

帰りの会

降園            

あいさつ、持ち物の始末

親子で遊び

名前を呼ぶ、出席カードやパネルのシール貼り

トイレに行く 手洗い

親子で体操

親子遊び、運動遊び、散歩、水遊び(夏季)のみ

手洗い

持ち物の始末、手遊び、絵本など

あいさつ


このページへのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は役に立ちましたか?