以下の1~3に掲げる軽自動車等に対しては、軽自動車税を減免(年税額が0円になります)することができますので、いずれかに該当すると思われる人は納期限の7日前までに申請してください。
 なお、軽自動車等を複数所有している場合でも、減免が受けられるのは1台のみになります。また自動車税の減免を受けられている場合には、重ねて軽自動車税の減免を受けることはできません。
  1. 障がいの種類、程度が一定の要件に該当する身体障がい者又は精神障がい者が所有する軽自動車等
    ※一定の要件については直接お問い合わせください。                   
  2. 身体障がい者で年齢18歳未満の者又は 精神障がい者と生計を一にする者が所有する軽自動車等
    ※対象となる級については直接お問い合わせください。
  3. 構造が専ら身体障がい者等の利用に供するためのものである軽自動車等

 

減免申請に必要なもの

  • 軽自動車等の所有者の印鑑
  • 自動車検査証(いわゆる車検証)
  • 実際に運転する人の運転免許証
  • (上記1および2に該当する場合)身体障害者手帳又は戦傷病者手帳、療育手帳
  • (上記3に該当する場合)身体障がい者等の利用に供するための構造と標識が写った写真

このページへのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は役に立ちましたか?