尾張市町交通災害共済のごあんない

「交通災害共済」は年齢に関係なく、どなたでも加入でき、交通事故に対しお見舞金を支給する制度です。
交通事故が多発しています。 家族全員で加入しましょう。

なお、お見舞金の支給には、組合の審査があります。

対象となる交通事故は

1 道路上で歩いていて自動車、バイク、自転車などにはねられたり、ひかれたりした事故

2 道路上で自動車、バイク、自転車などの走行中の人身事故(衝突、つい落、転倒、接触及び追突されたりした事故)

3 道路上における電動式車いすで移動中の自損事故

4 日本国内で発生したものに限ります

 

加入資格は

  豊明市の住民基本台帳に記録されている人
   

会費(掛金)は

1人年額・・・500円
  ただし、9月30日以後に加入申し込みされる場合は、1人300円です。
   

共済期間は

  毎年4月1日から翌年3月31日までです。
  途中加入された人(4月1日以後のご加入者)は、会費を納入した日の翌日から共済期間が始まります。
  加入後、市外に転出されても共済期間中は有効です。
   

見舞金は

等級

交通災害の程度

共済見舞金
1級 死亡した場合 1,500,000円
2級 後遺障害の場合(自動車損害賠償保障法施行令の別表第1級、第2級、第3級の各号に掲げる障害。) 800,000円
3級 入院通院治療実日数が240日以上の傷害を受けた場合 250,000円
4級 入院通院治療実日数が150日以上の傷害を受けた場合 120,000円
5級 入院通院治療実日数が120日以上の傷害を受けた場合 100,000円
6級 入院通院治療実日数が90日以上の傷害を受けた場合 70,000円
7級 入院通院治療実日数が60日以上の傷害を受けた場合 60,000円
8級 入院通院治療実日数が30日以上の傷害を受けた場合 50,000円
9級 入院通院治療実日数が15日以上の傷害を受けた場合 40,000円
10級 入院通院治療実日数が8日以上の傷害を受けた場合 30,000円
11級 入院通院治療実日数が7日以下の傷害を受けた場合 20,000円
実日数とは、病院に実際に入院・通院した日数です。

このページへのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は役に立ちましたか?