4 自主防災組織の目的及び活動

(1)防災組織の目的

 防災組織の主な目的は、災害発生時に危険の拡大をおさえ、一人でも多くの人が危険を逃れ、命と安全を守ることです。

(2)多岐にわたる災害時の行動

 安全を確保するための行動は、多岐にわたります。それには、人々が手分けしてその行動を分担することが合理的なので、一般的にいくつかの部門に分けて全体が構成されます。

(3)防災組織の活動

 活動は、実際に災害が発生したときにどのような行動をとるべきかを考えての日頃の訓練、資機材の整備や保守点検、各専門部間の調整などが主な活動になります。

このページへのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は役に立ちましたか?